ブログ

改善事例、50代男性

2019.02.19

腰痛と偏頭痛に悩まされてご来院されたSさん、何十年も前に片方の肩を負傷し完治に時間がかかり、以来肩のサイズが左右で大きく異なる状態に。
ご自身ではその肩のバランスの悪さから、そういった不調が出てきたのでは?と考えられていました。


しかし診てみるとかなりの受け口でおり、仰向けになった時明らかに顔の歪みがあると判りました。
話をうかがうと噛み合わせに問題があり、食事の際は口の片側だけで噛み続けているとのこと。
そう、前述の不調はこの「アゴ」によって引き起こされた面が、肩よりも大きな原因であったのです。

早速この顎関節を矯正し、小顔矯正用のテクニックも用いて、受け口を引っ込め、顔全体の歪みを取り除いていきました。
(もろちん腰椎や頚椎のズレの矯正も、アゴへの施術と併せる形で行いました。)
施術後は腰の違和感も取り除かれ、頭もスッキリとしたご様子でした。

このように、腰痛や坐骨神経痛が発生する要因が、肩や首よりもさらに上の身体の部位、アゴにあると云うことも、決して少なくはないケースなのです。

お問い合わせ・ご予約

予約優先 047-727-5113

営業時間 午前 10:00~13:00 / 午後 15:00~20:00
定休日 日曜日(祝日は営業しております)

時間外はLINEにてお気軽にご連絡ください。